News

June 6, 2014

第3回 床の間アートコンペ 1次審査結果発表

日頃より古湯温泉ONCRIをご愛顧賜り誠にありがとうございます。
今回、全国各地より47作品のご応募がございました。
たくさんのご応募、誠にありがとうございました。
 
昨日、第1次審査を執り行わせて頂きました。
どの作品もクオリティが高く審査員を悩ませ
審査結果発表が遅くなり誠に申し訳ありませんでした。
今回、1次審査を通過した栄えある作品は下記15作品となります。
おめでとうございます。
 
1. 「White Forest」/長嶌 史明・丸岡 満美
 
2.「ある世界への入り口」/須藤 裕美子
 
3.「積層」/伊原 慶
 
4.「精霊の声」/下野 友嗣
 
5.「時の彫刻」/藤村 駿斗
 
6.「床の間を浮遊するもの」/竹鼻 良文
 
7.「いさり火」/岡田 良太
 
8.「流標」/荻原 林太郎
 
9.「光の存在 #2」/鈴木 元彦
 
10.「Essence of light」/吉田 沙織
 
11.「琥珀”蒲公英”」/松浦 廣樹
 
12.「幽かな華」/塩谷 歩波・藤井田 仁
 
13.「整然と並べられた物体の中にうごめくヌメリを帯びた無軌道なものは光を受けて現れた生命のよう」/髙士 顕太郎
 
14.「景」/沖野 愛
 
15.「まろうどの古物を弔う」/山口 創造
 
                                                          (敬称略)
    
上記15作品は7月6日(日)公開審査会において
実際の床の間に作品を展示して頂いての審査となります。
1ヶ月後、この中から5つの作品が選ばれ、1年間ONCRIフロアにある
ONCRI ジャパニーズ Atelierの客室に展示されることになります。
 
また、公開審査会当日は一般審査員として、審査会にご参加して頂ける方も
募集しております。しかも、一般審査員としてご参加頂いた方は当日の
入浴料が無料に!皆さんのご参加お待ち致しております。